おかねかるた

【や】安いのには何か理由があるのかも

~よく分かる解説~

お買い物をするときに、「安いからラッキー!」という気持ちで物を選ぶことはありませんか?

でも、ちょっと待って。
その物は、どうしてそんなに安いのでしょう?
何か安い理由があるのかもしれません。

品質の良くない材料を使っていたり、簡単な作り方で組み立ててあったりして、壊れやすいかもしれません。
安い商品を作りために、安いお給料で厳しい仕事をしている人がいるのかもしれません。

もし買ってすぐに壊れてしまったら、また買い直すことになります。
使ったお金と、ゴミにしてしまった品物、どちらももったいないことになります。

物を買うときは、値段が高いか安いかだけでなく、なぜ高いのか、なぜ安いのかも考えることが大切です。
そして、高い理由や安い理由に納得してから買うようにすれば、気持ちよく買い物をすることができますよ。

【YouTubeでも解説しているよ】↓↓↓ここから見てね!