HOME > 活動報告 > 3ページ目

活動報告 3ページ目

ESSEonlineの取材を受けました

こんにちは、静岡チームなおママです。
ESSEonline(エッセオンライン)さんから「大人のお小遣い(臨時収入)」について取材を受けました。

https://esse-online.jp/31983

計画外の事も計画にいれてしまうとその通りにならなかったときのダメージが大きいですね。主人、独身時代「今日は勝ったから」と部下や同僚にけっこうな頻度でケーキをごちそうしてました。

当時は理解できない行動でしたがそのギャンブルに使った金額そのものが本来予算組みされたものであれば正しい行動なんだろうな~と今はそう考えています。


FPmamaFriends でラジオ出演!

2017年1月より毎月第一月曜19:30~から番組を持たせてもらうことになりました。
リスラジというアプリで、全国で聴いていただけます。

http://listenradio.jp/
にジャンプして⇒全国のラジオ局⇒東海⇒MIDFMです。

皆さんブックマークしてくださいね。お楽しみに!

15095110_1009379172517969_6754658035498758888_n.jpg


【静岡】ふじさんっ子応援フェスタに出展しました

こんにちは、

FPmamaFriends静岡チームなおママです。

11月11日(金)はさおりママと

グランシップで開催されたふじさんっこ応援フェスタへ!
2016gra1.jpg

活動発表会ということでお弁当屋さんの体験や

おかいものヒーローゲームのサンプル展示をしました。

 

沢山のお母さん方に私たちのことを知っていただけて嬉しかったです。
2016gra2.jpg

双子ママ同士で盛り上がる沙織ちゃん♪

 

アンパンマンショーはじめステージイベントも充実してものすごい賑わいでした。
2016gra3.jpg
画面中央の右側ヤクルトさんの隣のブースにいたんですよ~
2016gra4.jpg

次のお弁当屋さんは

12月11日ひのきの森セレクトマーケットに登場します。

遊びながら学びが得られたら!と思います。

お読みいただきありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~

2016年11月19日(土) 40代からの金運を呼ぶお片付け講座⇒こちら

2016年12月11日(日) なりきりお弁当屋さん教室⇒ひのきの森セレクトマーケット出展

2016年12月14日(水) お年玉・お小遣い「賢いあげ方・使わせ方」講座⇒こちら

2016年12月28日(水) お年玉直前!親子で学ぶお小遣い教室⇒こちら

 


【静岡】貿易ゲーム開催しました

こんばんは。
大人の自己啓発「貿易ゲーム」を開催しました。
自分で考えて、文字通り動くスタイルのあっという間の2時間。

16-10-29-sbou11.JPG
開始直後の様子、いきなり脳みそフルスロットル!座っていられませんよ~。

16-10-29-sbou9.JPG
外へ行く人、留守を守る人
 
16-10-29-sbou10.JPG
首脳会談の様子
16-10-29-sbou8.JPG
海を越えてやりあう様子を笑いながら見る人
16-10-29-sbou7.JPG
ゲーム中はもとより、振り返りの時間がなにより楽しかったと思います。
あ~みんなこんな風に思っていたのね!
16-10-29-sbou3.jpg
と笑顔・笑顔・笑顔・・・
16-10-29-sbou1.jpg
子供さんも楽しく参加していただけ何よりです。
16-10-29-sbou2.jpg
 
ご感想を紹介させていただきます。
 
自分の性格を見つめなおすことができた。
30代女性
 
いろいろな気づきがあり楽しいです。
50代男性
 
子供(学生)を連れてきたかった。
社会に出る前にきちんと学ばせたい。
40代女性
 
お金や経済について真剣に考えることができそうです。
50代男性
 
企業研修に取り入れてみようと思います。
30代女性
 
面白い見方ができ話せそうです。
30代女性
 
もっとやれると思っていた(笑)リベンジしたい!
30代女性
 
2回目ならではの目線で楽しめました!
勝手はわかっていても、
初対面の方たちとのコミュニケーションが重要なゲームだと思いました。
30代女性
 
いい体験でした、小学校の時に体験したかった。
30代男性
 
売価の決め方・交渉力の大切さを痛感しました。
30代女性
 
仕事に活かします!
40代女性
 
人は宝だと強く思いました、ありがとうございました。
40代男性
 
家族でお金や経済について話し合うきっかけになりそうです。
また参加してみたいです。地元でも開催できたらいいなぁ。
30代女性
 
本編2時間のあとはご都合の良い方で
お弁当食べながらの反省会
よその会場での事例など講師とこママから紹介され、さらに学びが深まりました。
16-10-29-sbou4.JPG
ゲームでの経験を実生活に活かした話を聞いてさらにびっくり!
詳しくは話せませんが「生命力増強」に確実につながるようです。
 
 
今回私は「世界銀行」というプレーヤーとは違う立位置での参加となりましたが
皆さんのアイデアが集まる場所として楽しく学ばせていただけました。
 
状況判断の動体視力
人情と経済的な利益バランス感覚
人の心を動かす表現力
 
この3つが大事だな・・・と思いました。
 
貴重なお時間を割いてご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
16-10-29-sbou6.JPG
遠く神奈川・浜松・掛川・京都から、本当に皆さんありがとうございます。
 
積極的に動く行動力
状況を素早く判断する力
素早く決断する力
限りある資源を有効活用する発想力
共存共栄の発想
交渉力
相手の欲しいモノを知る洞察力
チームプレーの極意
 
 
こんな力が欲しい方ぜひ貿易ゲームを体験してみてください。
ご連絡お待ちしております。
お読みいただきありがとうございました。

16-10-29-sbou5.JPG

【静岡】中藁科小学校で親御さん向け「おこづかいのあげ方」講座開催しました。

2016年10月7日(金)中藁科小学校で
「自立の助けになるお小遣いのあげ方使わせ方」の講座を開催させていただきました。
 
お仕事帰りの午後19時から
隣の神社ではお祭囃子の練習もある皆さんお忙しい中
12世帯のお父様お母さまがお越しくださいました。
 
「学年ごとのお小遣い額の相場」
「上手な使い方・優先順位の考え方」
「おごる・おごられる事についての対応」
「おじいちゃんが沢山渡してくれる事への対応」
といった内容で約1時間お話しさせていただきました。
 
親御さん方のご感想で一番多かったのが
「買い物の優先順位をわかりやすくする”魔法の言葉”が知れたことが良かった」
という事でした。
 
実は役員さんとは前職から20年来のお付き合いでして、
主人の静岡転勤を機に親交が再開。
この夏のお小遣い教室に親子でご参加いただき、
金銭教育の効果を実感していただき地域の親御さんにも知っていただきたい!と
お呼びいただきました。
20161007maeda.jpg
「魔法の言葉」は
子供のお小遣いの使い方だけでなく、行動に迷ったときに使えるキーワードです。
気になった方はぜひFPmama Friendsを呼んでくださいね!
 
役員の皆さま方
親御さんの皆様方
お母さんについてきてくれた児童さんたち
お疲れ様でした、ありがとうございました。
 
お読みいただきありがとうございました。
 
 

【静岡】SBSラジオに再び出演させていただきました。

こんにちは、静岡チームなおママです。
春に出演させていただいたご縁で
9月19日(月)
朝9時13分過ぎ~約8分間
SBSラジオに電話出演させていただきました。
番組のHPは⇒こちら


スタジオで台本外の質問が飛んだりとタジタジでしたが
280312sbs.jpeg
(なので笑顔がイマイチ^^)
今回はお互いに顔が見えないこともあり
「ほぼ」台本通り。
私も伝えたい事をお話しすることができました。

2回目のチャンスに恵まれて本当に嬉しいです。
いつでも自然体で伝えられるようになっていたいです。
まだまだ修行は続きます。

【清水・まある】親子でおこづかいゲーム「おかいものヒーローになろう」を開催しました。

静岡チームさおりママです。

2016年9月10日(土)清水駅前子供クリエイティブタウンま・あ・るにて
親子でおこづかいゲーム「おかいものヒーローになろう」を
開催しました。

今回は、ま・あ・る講座としては初の試みで、幼児の部・低学年の部に
時間を分けての開催でした。

午前中は幼児の部。お休みもあり、
参加してくれたのは年長男の子さんとお父さんの1組の親子さん。

今回から、Newアイテムを投入しました!!

それが、こちらの「おかいものヒーローカード」です!

14247921_1103695836391845_882855195_o.jpgのサムネイル画像

我が子の経験から、幼児期の子供達はシール集めが大好きなはず。
と思い付きました。

楽しくクイズやゲームに参加できるよう、1つのミッションが終わると
パワーシールを1つGet!という方法でシール集めも楽しみました。

後半のゲームでは、お父さんもプレーヤーとして参加してくださいました。

14303952_1103727066388722_238174542_o.jpg

途中、男の子とお父さんは商品の中で一番高額なゲーム機1万5千円を
買いたくなりました。

その目標を達成する為に、男の子とお父さんは色々な工夫をしました。

「貯めること」は、それ自体を目的にしてしまうと苦しいし長く続きません。
「貯めること」は本来、何か目標があって、それを達成する為の「手段」なのです。

男の子とお父さんも、ゲーム機という目標の為に、貯めるという手段を使いました。
とっても素晴らしいなぁと思いました^^!

最後には、3年分のお年玉を貯めることで念願のゲーム機をGet!
ニコニコ顔の男の子を見て、こちらまでうれしくなりました!

午後の部は、低学年の部。
5組の親子さん+年中の妹さんの6名の子供達が参加してくれました。

幼児の部と分けたことで、これまで小さい子には理解が難しいかな?
と思っていた内容を追加することができ、スライドもより充実した内容で
お伝えすることができました。

ゲームでは、お菓子やおもちゃを我慢して買わない選択が目立ちました。
カードを手にして、「うーん…」と悩んでから、「買わない」と決めるのです。

現実ではなかなか、誘惑には勝てないものですが、
品物を手に取って、本当に買いたいか、と自分で自分に問いかけてから
決めるというのは、決断を慎重にさせると思います。

自分で決める経験を繰り返すことで、
上手なお金の使い方が身に付いていくと思います。

(午後は講師1人だったので、すみませんが写真がありません。)

参加者の声につきましては、コチラからご覧ください。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました^^!

【愛媛】児童館さんでのお小遣い教室を開催しました

愛媛県松山市で活動中の白石です。
8/24に市内の児童館さんで「こどもマネー講座」を開催しました。

たくさんの子どもたちが集まってくれてみんなたくさん発表してくれましたよ。
魔法の言葉の意味も理解してくれて、最後のすごろくゲームがすっごく楽しかったみたいです。

みんなの感想
・すごろくゲームが楽しかったです。お金のことがよく分かってうれしかったです。
・お金の貯め方やみんなですごろくゲームができたのが楽しかったです。
・買い物するときに考えて使いたいです。
・お小遣いを上手に使えるといいなと思います。

保護者さんの感想
・少し難しいと思ったけど、今日からでも本当のお金を渡してお買い物を体験させたいです。
・お金について少しずつ教えたいと思います。

たくさんのご意見ありがとうございました。小さい子にはもう少し分かりやすく改善していきたいと思います。

なんと、今回のセミナーに松山市の子育て情報サイト「カンガルーカフェ」さんが取材に来てくれました。
こちらに講座の様子や今回児童館さんでお世話になった先生も載ってますのでチェックしてくださいね。
カンガルーカフェ

お世話になった皆さま本当にありがとうございました。
DSCN4011.JPG


【静岡】なりきりおべんとうやさんアルバム

2016年8月21日(日)静岡市清水区の
菊池建設さんで開催の
ひのきの森セレクトマーケットに
「なりきりお弁当やさん」で出展させていただきました。

フェルトで作ったお弁当の具材をお弁当箱に上手に詰めながら
モノに一つ一つ名前があるように
モノに一つ一つ値段というものがあるんだよ
ということに目をむけてもらいました。

参加されたのは2歳から13歳のお姉さんまで。
おいしそうに詰められたら記念撮影。
お土産にお持ち帰りいただきました。

お母さんの大変さやありがたさも感じてもらうことができたようです。
お弁当やさんでは、材料費以外にもお弁当箱の箱代や
作ってくれた人へのお給料も値段に含まれるお話しを聞く
「居ながらにしての社会見学」

中学生のお姉さんには「500円で」という難しい設定でお弁当を作っていただきました。
「栄養バランスを考えながら予算内に収めるのが大変~。」
とすっかりお母さんのセリフが。
一生懸命考える姿を見守るお父さんから「高齢者の脳トレにもいいね!」と
私たちが気づかなかった可能性もご指摘いただけました。

お弁当やさんプログラム
次は愛媛で10月に
静岡で11月に開催予定です。
2016.08.21simizu.jpg
ご参加の皆様ありがとうございました。
お読みいただきありがとうございました。

担当;前田菜穂子

ライフプラン相談にてうれしいご感想を頂きました!

静岡チーム、さおりママです。

2人の子を子育て中のママ、Aさん。
育休からの復帰を前に今回ライフプラン相談をご利用くださいました。

「仕事復帰すれば家計はなんとかなる」と漠然と思っていたそうですが、
根拠がなかったため「そうでなかったら……」という不安がモヤモヤとあったそうです。

今回、キャッシュフロー表を作成したことで、根拠を持って大丈夫と
感じて頂くことができ、とてもすっきりしたとのご感想を頂きました。

以下、ご感想より引用です。

「仕事始めたらなんとかなる。」
で、なんとなくここまできたけど、
一体何がどのくらい大丈夫なのか??
それさえ疑問。

なんかもやもや。
でも、お金のことって相談しにくいし、
そもそも誰に相談したらよいかよくわからないー(´Д` )
 

どーんと打ち明けてみたら…

すごく、すごくすっきり!!!

さらに
やりたいこと、叶えたいことを盛り込んだ場合のプランまで提案してくれて…もう感動。。。

復帰が不安だった私は働く意欲が湧き(笑)、
夢に向かって頑張るぞ〜ってすごく前向きになれました。
 

仕事も、家庭も、夢も、どれも大切にしたい。

そういうママたちの気持ちを応援してくれる友人と、
ファイナンシャルプランナーという仕事にとっても魅力を感じました♡

3人の子育て中のママでもあるから、色々と共感してくれて、
悩みをわかってもらえるのも嬉しかったな。

引用ここまで~

Aさんは、Aさんらしいなって思えるすごく素敵な夢を持っていて。

それが今回のライフプランで、叶えるチャンスがあることを
示すことができました。

チャンスの存在そのものが前向きな活力にもなるし、
反対にチャンスのタイミングまでは、今は働くことが大事って知れるので
そっちも覚悟決めてやりますかって気分にもなれます。

家庭も仕事も夢も全部大事にしたい。

ママがそんなふうに願うのは、ぜいたくでしょうか?

大人になってから夢を口にすることはなかなかないものですが、
それって自分で、無謀だなって最初から決めつけていることはないですか?

無謀じゃないかも、しれませんよ^^

ママにこそ、ライフプランを。

家庭と仕事と夢のあいだで迷えるママの気持ちをすっきりにできるよう、
私はこれからもライフプランでママの皆さんを応援します^^!


<<前のページへ1234567

アーカイブ

このページのトップへ