HOME > 活動報告 > 金銭教育セミナー > 【参加報告】「コロナ禍だからこそ学びを止めない!」PTA保護者向けオンラインミニ講座

活動報告

< 【愛知/日進市】「ひとり親家庭のための家計管理セミナー」開催しました  |  一覧へ戻る

【参加報告】「コロナ禍だからこそ学びを止めない!」PTA保護者向けオンラインミニ講座

120963672_395640571842004_1190206132887064408_n.png
2020年10月8日(木)13:00~15:00
PTAとさまざまな講師をつなぐ一社)ファミリード主催で
ZOOMによるミニ講座4本立てのセミナーが開催されました。

FPmamaとしても「子どもの自立を促すおこづかい」で15分いただき、ミッション達成。
「おこづかい」が子どもの人生を開花させる”魔法の力”を秘めていることに共感をいただきました。
後日視聴のお申込みは、こちらの記事記載のフォームからしていただけます。

ファミリードさんの開催報告記事⇒こちら

執筆担当:前田菜穂子
 

 
 

カテゴリ:

< 【愛知/日進市】「ひとり親家庭のための家計管理セミナー」開催しました  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

【愛知/日進市】「ひとり親家庭のための家計管理セミナー」開催しました

20200926日進市とこままFPmama1.jpg

愛知県日進市主催

「ひとり親家庭のための家計管理セミナー」を
開催しましたのでご報告いたします。
(2020年9月26日、日進市中央福祉センターにて)

1年前より日進市と話し合いを重ね、

やっとこの日を迎えることができました。

講師はとこままが務めました。

20200926日進市とこままFPmama2.jpg
(参加者同士、一定の距離を保った広い会場です)

7名の参加者(日進市の職員の方を合わせると10名)が
家計管理のポイントについて
3人の子育ての体験談をたっぷり交えたとこままの話に

しっかりと耳を傾けてくださいました。

家庭の状況は様々です。
家計改善のために「今日から取り入れたい!」を

少しでも多く見つけていただけるように
幅広く家計管理のポイントをご紹介しました。

20200926日進市とこままFPmama3.jpg

我が家の現在地は??
について考えるワークタイムでは
電卓を片手に熱心に取り組む参加者の皆さんの姿が。
質問もたくさん飛び交い大盛況のセミナーとなりました。

セミナー後には、多くの嬉しいご感想と共に
後日開催される個別相談会へ
参加者全員より参加のお申込みを頂きました。

全員に当てはまらない事柄については
個別相談でスッキリ解決していただくのが
安心だと思っていただけた結果だと感じています。

20200926日進市セミナー案内1.jpg

個別相談会では
疑問や不安なことが少しでも解決につながるよう
これまで以上に寄り添いながら
アドバイスさせて頂きますので
引き続きよろしくお願いいたします。

ご参加くださった皆さま、
準備期間から当日の会場設営まで
お力添えくださった日進市職員の皆さま
ありがとうございました。

最後に、感想の一部をご紹介いたします。
シングルマザーの立場も理解されているので聞きやすかったです。
この先かなり不安でしたが、ちょっと希望が持てがんばろうと改めて思いました。
尊敬の一言に尽きます!私もがんばって子どものしたいことをさせてあげようと思いました。
今回のセミナーを聞いて分かりやすく、相談させて頂きたいと思いました。

すぐにでも始められそうなものとして、
「運用・投資」「子どもへのおこづかい」
が多くあげられていましたが…

実はママたちのセミナーの裏側では
いっしょに来場された子どもたちに向けて
おこづかいセミナーを開催していたんです。

おこづかいセミナーの講師はひとみママです。

20200926日進市ひとみママFPmama4.jpg
(前のめりになって熱心に話を聞く子どもたちの様子)

ママがセミナーに集中できるようにと
初の試みでした。
「家で留守番中の子どもたちを連れてきたらよかった」

との声もありましたよ〜

今後もこのように開催できる機会を増やしていきたいと考えています。


おこづかいセミナーについてはまた次のブログでご紹介します。
最後までお読みいただきありがとうございました!
レポートは名古屋のあゆみママでした。


【保存版】柴田代表の家庭で行った金銭教育全容

お金に関する疑問・お悩みを
すぐにチャット相談できるサイト
「オカネコ」に
柴田代表が我が子に行ってきた
金銭教育と
育ちの結果を知ることができるコラムが掲載されました。

柴田代表より

今回の取材は、集大成とも言えるくらい、しっかりと応えました。
想いや知恵がいっぱい詰まってると思います。
時には失敗し、試行錯誤しながら金銭教育を進めてきて、
上二人が成人しました。
FPmamaメンバーの子どもたちがどんなふうに育っていくのかも、
私は楽しみです。


というコメントが出ています。
ぜひリンクからご覧ください。

保存版!の素晴らしい記事です。
オカネコに掲載された金銭教育コラムは⇒こちら

執筆
担当:前田菜穂子

子どもの自立を促す「おこづかいの渡し方」(オンラインセミナー開催報告)

子どもを持つ私たちが必ず向き合うテーマ、それが「子どものためのお金の教育」

子育て中のお母さんにワクワクするような

学びの機会を提供している(一社)育勉普及協会にて

育勉インストラクターのための勉強会にご採用いただきました

こちら(募集記事:育勉普及協会のHPにジャンプします)

2020年3月26日夜 21時からテレビ会議にて開催。

静岡県内にとどまらず、東京・岡山からもご参加いただきました。

20200326育勉.png

ちょうどFPママの推奨する

おこづかい開始年齢にあたるお子さんがいる方も

すでに高学年に差し掛かったというかた

まだ赤ちゃんです、という方それぞれに

心に響くアイデアをご紹介することができました。

 

(参加者の声)

・お金を使う優先順位の考え方を早速パパとも共有しておこづかい教育します!

 おこづかい帳を100均で買います!

 

・わかりやすい言葉で丁寧に説明されたので早速次のアクションを起こせます!

 まずは財布を買いに行きます!

 

・現金決済以外の時の優先順位の仕分けに甘くなってたので気を付けます!

 

・お金の教育=ほしいものを我慢させたりするような、

 どちらかというと苦労する教育なのかなぁと思っていたのですが、

 やり方次第でコミュニケーションの一つとして楽しみながらできそうです!

 

・お金の使い方や、管理の仕方について子どもと話してみます。

 すでに大きいので、親から一方的に押し付けられるルールには反発しそう。

 対話をベースにしようと思う。

 

講演内容を生活に生かそうと、次の行動を具体的に記して頂いているのは

さすが「行動力と時間管理術を磨く育勉セミナー」のインストラクターです。

 

集まっての講演は難しくても

スマホ・タブレットがあれば開催可能なテレビ会議によるセミナー

ぜひご活用いただければと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。
担当講師:前田菜穂子(なおママ)


familiar プレママフェスにてセミナー開催しました

全国的に新型肺炎についての、
警戒&注意喚起が広まってきています。

皆様も、外出時のマスク着用、
飲食前の手洗いうがいを
必ずしてください

本日 とこままは、
神戸のファミリア本店にお邪魔しています。

「夫婦で考えるライフプランセミナー」

教育費の貯め時について、
現在私立大学に娘2人を進学させてる
シングルマザー代表(笑)として、

実際の話をさせていただきます

キャンセルも多くでました。
開催も前日まで迷いました。

それでも楽しみに来てくださるお声が
参加者から聞こえてきたので、
主催者の方とも相談し、
本日を迎えることができました。

感謝です。

ファミリア1.jpgファミリア3.jpgファミリア4.jpgファミリア1.jpgのサムネイル画像

【名古屋市南区・緑区】PTA「わが子が育つおこづかいセミナー」

愛知県名古屋市の小学校で連日PTAセミナーを開催させていただいています201910とこママ1.jpg
教頭先生
「学校でもお金のトラブルが増えてまして…」
外部講師は初めてらしく
PTAからの強い要望と推薦で今日のセミナーが決定しました。
学校でお金の話ができる日が来るとは、
夢のように嬉しく、この活動を続けてきて本当に良かったと思います。
今日は名古屋市南区、
明日は名古屋市緑区。
今月はなんと、母校でも。
世の中が変わってきたのを感じています。(代表とこママ
お金の話は意地汚いとか下品とか、
FPmamaは そんなお金の話を家族でタブー視する雰囲気を変えていきたい。
自転車だって、最初は公園で補助輪付きから練習します。
いきなり大きな道で「はい乗って!」ってやりませんよね。
お金も同じ。
ずっと扱い方を知らないまま大きくなって、 月の給料をいきなりやり繰り……
それって難しくないですか?
小さいうちのお金の失敗は、 財布をすっからかんにしても数百円。
ちっちゃい擦り傷をたくさん作って大きくなろう。
おこづかいは子ども達にとって身近なお金の教材です♪
おこづかい制を上手に導入する秘訣を全国で教えています。(沙織ママ


このページのトップへ