HOME > 活動報告 > 女性セミナー > 子どもの自立を促す「おこづかいの渡し方」(オンラインセミナー開催報告)

活動報告

< 【中日新聞掲載】友達とお出かけ お小遣いは?  |  一覧へ戻る

子どもの自立を促す「おこづかいの渡し方」(オンラインセミナー開催報告)

子どもを持つ私たちが必ず向き合うテーマ、それが「子どものためのお金の教育」

子育て中のお母さんにワクワクするような

学びの機会を提供している(一社)育勉普及協会にて

育勉インストラクターのための勉強会にご採用いただきました

こちら(募集記事:育勉普及協会のHPにジャンプします)

2020年3月26日夜 21時からテレビ会議にて開催。

静岡県内にとどまらず、東京・岡山からもご参加いただきました。

20200326育勉.png

ちょうどFPママの推奨する

おこづかい開始年齢にあたるお子さんがいる方も

すでに高学年に差し掛かったというかた

まだ赤ちゃんです、という方それぞれに

心に響くアイデアをご紹介することができました。

 

(参加者の声)

・お金を使う優先順位の考え方を早速パパとも共有しておこづかい教育します!

 おこづかい帳を100均で買います!

 

・わかりやすい言葉で丁寧に説明されたので早速次のアクションを起こせます!

 まずは財布を買いに行きます!

 

・現金決済以外の時の優先順位の仕分けに甘くなってたので気を付けます!

 

・お金の教育=ほしいものを我慢させたりするような、

 どちらかというと苦労する教育なのかなぁと思っていたのですが、

 やり方次第でコミュニケーションの一つとして楽しみながらできそうです!

 

・お金の使い方や、管理の仕方について子どもと話してみます。

 すでに大きいので、親から一方的に押し付けられるルールには反発しそう。

 対話をベースにしようと思う。

 

講演内容を生活に生かそうと、次の行動を具体的に記して頂いているのは

さすが「行動力と時間管理術を磨く育勉セミナー」のインストラクターです。

 

集まっての講演は難しくても

スマホ・タブレットがあれば開催可能なテレビ会議によるセミナー

ぜひご活用いただければと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。
担当講師:前田菜穂子(なおママ)


カテゴリ:

< 【中日新聞掲載】友達とお出かけ お小遣いは?  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

【静岡市】我が子が育つおこづかいのあげ方

IMG_0248.JPG

7名の参加者さんのうち

「とてもよかった」6名

「よかった」1名

⇒つまり100点満点をいただいた講演となりました。

 

2019年9月13日

静岡市清水区浜田生涯学習交流館さまにて

「我が子の成長につながるおこづかいのあげ方」について

お話しさせていただきました。

 

交流館のご担当者さまから

「皆さんいつもよりアンケートの内容が濃かったので驚きました」

「ママたちにとってもいい勉強だったと思います」

というメールをいただき、お役に立てたことをうれしく思っています。

 

アンケートからは

 

・子どもにどうしてお金が大切なのか

どう使うのかを教えることができると思う

 

という声や

 

・他の家族の体験談・声かけなどが参考になった

 

という声をいただきました。

 

お小遣いは、

お菓子やゲームなどの

子どものお楽しみを買うための

小さな金額のお金という位置づけにとどまりません。

私たち親の声掛けによって

子どもを成長させる

教育の道具として使うことができるのです。

 

このアイデアを多くの方に知っていただけたらと思います。

お読みいただきありがとうございました。
担当講師:前田菜穂子(なおママ)


【静岡】2019.7.17清水区有度生涯学習交流館|子育て連続講座

静岡市清水区

有度生涯学習交流館さんの連続講座※の1コマとして

2019年7月17日(水)10時~12時

お小遣いの渡し方の講演をご依頼いただきました。
 

2019-07-27.png

資料の内容を一部大公開^^

 

4歳~中学生のお子さんがいる

18人のお母さんを前に

「お金とは何か」

「お金と交換しているモノの本質は何か」

「限りあるお金を上手に使うための優先順位」

「おこづかいを通して磨く消費者感覚」

「ご褒美としてのおこづかい導入のコツ」

などなど、

 

おもちゃやお菓子などの

単なる子どもの「お楽しみ」を買うにとどまらない

”金銭教育”としての可能性を

導入している家庭の事例を交えながら紹介させていただきました。

※連続講座のほかのテーマは

「アロマで幸せホルモン」

「母親自身の人間関係をうまくやる」

「非常食クッキング」

「子どもの心と身体」

「子どもの自律した原動力を引き出す対応」

でした。

すでに定員に達しているそうですが

どれも興味深いテーマですね。

 

「おこづかい」が一番興味がありました!

知らないアイデアを教えていただけました!

という参加者さまもいらして

熱心に耳を傾けてくださいました。

 

”子どもの自主性や社会性を育てる”

お家でできる教育としての

「おこづかい」のアイデアを

皆様にもぜひご紹介させてください。

 

お読みいただきありがとうございました。


担当:前田菜穂子

【静岡】収納講師とのコラボ企画「金運を呼ぶお片付け講座」7回目

「金運」って神様とか宇宙、気

といったスピリチュアルなものではなくて

ちょっとした「仕組み」を知って、自分に合ったものを作るだけで

誰でも手にすることができるんです。

 

家を片付けて

モノの持ち方を見直すことで

経済効果となる・・・つまり「金運」を呼べるんです。

 

お片付けの専門家 八木幸子先生とコラボした

「金運を呼ぶお片付け講座」7回目

2017年12月17日(日)藤枝生涯学習センター

にて開催させていただきました。
Inked25438736_875556359293187_780297444741012836_o_LI.jpg

 

お客様の声

ご了解いただいた分だけ公開させていただきます。

 

●購入=モノが増えることを改めて感じ、何気ない買い物も気を付けようと思いました。

●家計簿は苦手ですが「家計ダイエットシート」ならできそうと思ったのでやってみます。

(Tさま40代)

 

●自分にあったお話を聞きたいので、個別レッスンお願いします!

(Aさま30代)

 

ご参加いただいた皆様、

ご意見の公開にご快諾くださったTさまAさまありがとうございます。

 

講座中ご質問いただいた

「服が捨てられない」お悩みに

八木先生が早速ご回答されています⇒こちら

 

まじめな方ほど陥りやすい

「節約のためのまとめ買い」

「切らさないためのストック」が

居住スペースや家計を圧迫するパターン。

 

在庫を持つことは

ある意味将来の我が家への投資

 

もし買わなかったとしたら

 

何ができたのかな?

何を買えたのかな?

何を我慢しなくて済んだのかな?

家族に無駄遣いしないで!と小言を言わずにニコニコしていられるかもしれません。

 

保管のためのコストがかかっている

なんてピンとこないかもしれませんが

あふれているモノを置いている場所代

家賃や住宅ローンから割り戻してみたらぞっとするかも…

 

本当のお宝なら蔵にも入れたいけれど

そもそも数百円・数千円のお得のために

お蔵建てます?

 

「お金」使っていいんです。

でも有効活用することが大切。

 

「お得!」とか「心配」

という感情に左右されず

クールに

「それを使い切るまでの期間を数字で把握する」ことが

金運を呼ぶ第一歩。

八木先生からはトイレットペーパーを例に

何個在庫を持つべきか

セットアップのための情報集めの仕方を教わりました。

 

私が大好きな手法

「まずどのぐらい1か月で使うのか調べる」

家計管理の基本ですよね!


お金を数えるのが苦手でも

トイレットペーパーなら数えられそう♪

まさに金運を呼ぶお片付け講座を開催したかった理由がココなんです。

 

2年がかりで7回にわたり定期開催させていただき

およそ70名のお客さまにご参加いただき

私自身も沢山の勉強をさせていただきました。

ありがとうございます。

 

金運を呼ぶお片付け講座は

個別相談に対応する時間を確保したいため

しばらくお休みさせていただきます。

次こそは・・・とご期待くださった皆さま申し訳ありません。。

経験を積んでさらにお伝えすることに磨きをかけて再開する予定です。

(八木先生に来年の手帳に再開予定日を記録されました^^)


静岡のなおママでした

お読みいただきありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆FPなおママ・みつめFP事務所の最新セミナー情報◆
 お年玉前に受講可能なおこづかい教室は⇒こちら


「子育てをブランクにしない」思考術と時間管理術が学べる育勉セミナーを開催しました

子育て中に社会から取り残されるかも・・・

 

子育てが「社会人としてのブランクになる不安」を抱えていませんか?

 

そんなお母さんのお役にたてる
育勉セミナーを開催しました。

InkedKIMG9829_LI.jpg

週末の朝貴重な2時間

(ドアツードアでは半日ですね!)

ご家族の協力と、参加者の皆さんがたの

コミュニケーション力・時間管理能力のおかげでワークショップが実現しました。

ありがとうございます。

 

1分・2分と時間を区切って書き出し・発表した

脳内をさまよっている「やりたい」「やらなきゃ」というアレコレ

受講前にそれぞれで考えていた時より

ずっと前に進めることができた印象です。

 

5つのワークで学んだことを

一言で言うならば

タスクの設定の仕方と

思考の整理整頓の習慣化

 

実際には思考と行動の2面から

整理整頓のテクニックをお伝えしました。

 

思考術では

1 子育て中に磨かれている能力は事実として存在しているのに

  事実を無視して「レッテルを張る」事の残念さ

2 ママである前に一人の人間として「やりたい事」をやり通すことの意義深さ
 

行動術では

1 レシピ式行動術

2 隙間時間さがし
3 夢・希望・妄想^^を書き出すライフプラン

 漠然とした不安を取り除き、

 夢を確認して一歩踏み出す自信のつけ方を

 具体的にご案内できたと思います。

 

皆さんのお考えをうかがっていて

進行役の私自身が元気をもらえ大変貴重な時間となりました。
 

ご参加いただいた皆様お疲れ様です。

ありがとうございました。

 


育勉セミナーに関するお問い合わせは
静岡担当なおママへ直接お願いいたします⇒お問い合わせフォーム
(※なおママこと前田菜穂子が主宰する「みつめFP事務所」のホームページへジャンプします)

執筆:前田菜穂子


ゆるゆる家計簿講座in小牧

一瞬でファンになっちゃいました!
濃いお話をありがとう!
お金を払っても聞きたいお話が色々でした!
 
 
 
11/24  東京から帰り、荷物も片付け終わらない
翌日の朝、小牧市の子育てママセミナーへ。
 
 
皆さんの温かい雰囲気のなか、
楽しくセミナーは開催されました。
 
お昼は遠足みたいに、
みんなでワイワイご飯を!
 
こんなアットホームなセミナー、
他にあるのだろうか?
 
途中でオムツ替えしたり、
授乳したり、寝かしつけたり、
座布団二枚敷いて、
すやすやお昼寝してたり…
 
 
小さい子がいたら、やっぱ和室だよねー
 
これ、お母さんならみんな大きくうなづく!
 
 
 
 
7人の受講ママたちは、
普段聞けないお金の話を、
真剣に聞く!質問する!メモる!聞く!
 
私は決まりきった講義というより、
質問やお悩みに答えていくスタイルで進める。
 
 
皆さん、とても熱心でした。
 
 
 
 
でね、可愛いのが
 
となりのお部屋では、ママたちの真似して
子どもたちもしっかりとお勉強。
 
 
 
 
 
もう、癒されますよ本当に。
可愛くて可愛くて

このページのトップへ