活動報告

子どもの進路について

愛媛県松山市で活動している白石です。

私には中学3年生の娘と中学1年生の息子がいます。そうです、今年は高校受験を控えている子がいるのです。本人はもちろん落ち着かずそして母は、なんてアドバイスをすればいいのか考え中です。

みなさんに質問です。お子様の進路は決まってますか?将来の夢がすでに決まっていたらだいたいここの高校に進学すればいいとか分かっていると思うのですがうちの子みたいに将来の夢がまだしっかり決まってないお子様は高校をどうしようか悩んでいるのではないでしょうか?

そこで今月の始めに娘と2人で学校見学に行ってきました。私が高校に通っていた時代と今とでは全然違っているのに驚きでした。
まず1つめは、施設がすごくキレイだったということです(たまたま行った学校がキレイだったのかもしれないのですが)エアコンもあるのでびっくりしました。
   2つめは、給付制度が充実していることです。学業成績優秀な生徒やスポーツを頑張っている生徒に毎月学校から給付される制度に驚きました。給付の金額に就学支援金を足すとお金が余って貯金ができます。これはうれしいですよね。
   3つめは、これも給付制度なのですが看護師を目指し成績優秀な生徒には毎月15,000円の給付があるのにびっくりしました。しかも5年間給付されるそうです。5年=60ヶ月 60×15,000=900,000 素敵ですよね。目先のことだけ考えるとすごくお得な制度だと思いますがこの対象になるにはどれもたくさんの努力が必要です。学業・スポーツ・看護師 どれか自分が出来そうなのが当てはまりそうなら給付制度を狙ってみるのもいいと思います。

夏休みの間にいろんな学校見学があるみたいです。本人が納得するまでいろいろ悩むのもいいことだと思います。もし、時間があればお子様と学校見学に行くのもいいのではないでしょうか?

fb133f3428f4f8053e4e116bacbdcab3_s.jpg