HOME > 活動報告 > メディア > 【中日新聞掲載】2020.10.28 コロナで減収 学費どうしたら

活動報告

< 【静岡/島田市】家庭教育学級で講演しました  |  一覧へ戻る  |  【オンライン】30分の親子おこづかいミニ講座 >

【中日新聞掲載】2020.10.28 コロナで減収 学費どうしたら

20201028chunichi.jpg

カテゴリ:

< 【静岡/島田市】家庭教育学級で講演しました  |  一覧へ戻る  |  【オンライン】30分の親子おこづかいミニ講座 >

同じカテゴリの記事

【オンライン】みんなで考えるワタシのボクのおこづかい

2021年1月23日(土)

富士市の男女共同参画イベントとして

「みんなで考えるワタシのボクのおこづかい」

を採用いただきました。

昨年度はリアルに集まって

おはなし と ゲーム で盛り上がったのですが

昨年度の集合イベントでの開催報告は

こちら(おやこそだちの会さんのホームページにジャンプします)

 

今回はコロナウィルス感染予防のため

リモートでの開催となりました。

 

小さな子が画面を通しても集中力が続くように

集合して開催する時よりも

おはなしの時間は半分にする等工夫しました。

 

”子どもの食いつきも非常によく

ニーズとウォンツについて理解していました”

 

というお母さんの声をいただきました。

 

スマホでご参加いただくと

こんな形で講義が見られます。

 

 

 

第2部は親御さん向けに

おこづかいの渡し方をご案内。

 

おこづかいは

子どもの自立につながる

色々な経験ができる

教育的ツールです

とお伝えしています。

 

 

大変光栄なことに

地元新聞にとりあげていただきました。

 

 

私は駆け出しの幼児ママですが

大成功している先輩たちのおこづかい教育に

感動し、素晴らしく成長された

仲間のお子さんたちの姿にあこがれています。

 

 

おこづかいを使うことを通して

子どもは驚くほどの成長を見せるということを

沢山の方に知っていただきたくて

このような講演活動をしています。

 

 

幼児ママから、大学生・大学院生まで

幅広く金銭教育を通した子育て経験を知れるのが

FPmamaの特徴です。

 

お読みいただきありがとうございました。
担当講師:前田菜穂子(なおママ)


【保存版】柴田代表の家庭で行った金銭教育全容

お金に関する疑問・お悩みを
すぐにチャット相談できるサイト
「オカネコ」に
柴田代表が我が子に行ってきた
金銭教育と
育ちの結果を知ることができるコラムが掲載されました。

柴田代表より

今回の取材は、集大成とも言えるくらい、しっかりと応えました。
想いや知恵がいっぱい詰まってると思います。
時には失敗し、試行錯誤しながら金銭教育を進めてきて、
上二人が成人しました。
FPmamaメンバーの子どもたちがどんなふうに育っていくのかも、
私は楽しみです。


というコメントが出ています。
ぜひリンクからご覧ください。

保存版!の素晴らしい記事です。
オカネコに掲載された金銭教育コラムは⇒こちら

執筆
担当:前田菜穂子

【静岡新聞掲載】「子どもへの影響キャッシュレス」Q&A

2020-09-12.png

 

キャッシュレスに関するQ&Aで回答させていただきました。
 
「使いすぎはどうすれば?」
「一本化する方法は?」
「子どもがお金の計算ができなくなるのでは?」
 
LINEモニターアンケートも興味深い内容ですよ^^
 
2020年9月4日(金)静岡新聞夕刊に掲載
(全文は静岡新聞SBSのサイトでご覧いただけます)
こちら

静岡のなおママでした


【中日新聞掲載】2020.09.02 子の将来へ必要な貯金額は?

20200902chunichi.jpg

待望の電子書籍発売!

こどもとお金、こんなときどうする?
やってみたけど、失敗しちゃった❗(笑)
こんなエピソード満載で話題の
FPmama 初の電子書籍が、
新聞にも取り上げていただけました。
ママたちが手探りで2年かけて準備し、
7/7の七夕にリリース❗
Amazonで「FPママ」と検索してください。
第一段はたったの250円で
お読みいただけます。
レビューへのご感想も
お待ちしています。
https://www.amazon.co.jp/dp/B08CHK5ZPZ/ref=mp_s_a_1_1?dchild=1&keywords=FPmama&qid=1594163762&sr=8-1
 

電子書籍新聞.jpg

このページのトップへ