HOME > 活動報告 > アーカイブ > 2017年10月

活動報告 2017年10月

幼児~低学年向け「子が育つ」のおこづかいの渡し方講座を開催しました

KIMG9384.JPG

子どもにお金の大切さや

計画性をもって使うことを

どうやって教えたらいいのか
というお話をさせていただきました。

会場が赤ちゃん連れでも安心して利用できる
子育て応援カフェだったこともあり
今回は3歳4歳児の事例中心にご紹介しました。

 

未就園児さんから小学校4年生までの

子育て中のお母さま・お祖母さまがたから

頂いたアンケートのうち
許可をいただいた分をシェアさせていただきますね。

KIMG9718.JPG

Q1:どんなお悩みがあって「おこづかい講座」に参加しましたか?

   おこづかいのあげ方をどうするか

   きりのない要求にどこまでこたえるか悩んでいたので

   子どもにお金の価値と使い方を学ばせたいと思っていたので

 

Q2:講座に申し込んだ決め手は何ですか?

   おこづかいを始めようか、やり方はどうすればいいか悩んでいたので

   お金について自分自身も勉強したかったので

 

Q3:講座を受けてみていかがでしたか?

   おこづかいのあげ方や、お金との向き合い方がわかってスッキリしました。

   これから頑張ろうって思います。

   いろいろな例や基本的なおこづかいの与え方など

   細かくわかり良かったです。

   魔法の言葉でお金を大事に使うことを考えます。

 

公開にご協力いただきましたKさまMさま、

ありがとうございました。
 

親子のルール・我が家のルールを

幼いうちから話し合って

伝えていけば

「買って~」「ダメ」の不毛なやり取りが減って

円満家族になれると思います。

ご参加いただいた皆様、

会場と特製ハーブティをご提供いただきましたNostalさま

ありがとうございました。

担当:静岡なおママ


SBSラジオ聴くディランに急遽出演

以前お世話になったプロデューサーさんから

新番組のプロモーションのため
FPmamaFriendsとして

スタジオ見学させていただきました。
KIMG9708.JPG
 

ヒロアキさん
ZIPでおなじみですね。
平日の午後は静岡でラジオパーソナリティをされています。

「オレンジの服きたお姉さんたち」
と冒頭でご紹介いただきました。


スタジオの前に設置されたマイクで
団体の紹介と
本日のお題「専門用語」発表
とすばらしい機会をいただきましたが
緊張でガチガチ・・・
でもリスナーさんから「ウケた」というボケをかましていたらしい
笑ってみたい方はタイムフリーで1週間聴けるそうです。
冒頭6分~7分のあたりでやらかしてます。
↓ラジコ
http://radiko.jp/#!/ts/SBS/20171018140000
(2017年10月18日放送分)

静岡県外の方はプレミアム(有料プラン)で聴けるそうです。
私のコメントはどうでもいいですが・・・
聴くディラン は ぜひ全国の方に聴いていただきたいです。

スタジオの雰囲気華やかですね。

代表とこママさすが!

ちゃっかり2ショットとって高校生のお嬢さんたちに自慢LINE送ってました^^

以下、なおママの反省。。。

そもそものネタ元を知らなったことはともかく、
緊張するっていちばん駄目だな~という学び。
「そこはもう裸になる覚悟」というか
エイっと短時間で気持ちをあげて臨まないとな・・・と
またひとつ成長させてくれたFPmamaのみんなに感謝。

機会をくださったディレクターの山内さま
温かくご対応くださったヒロアキさまありがとうございました。

執筆担当:なおママ


脳トレで「なりきりお弁当屋さん」体験!!

静岡チームさおりママです。

10月13日(金)には、なおママの代理で『デイサービス カリタスみわ』さまにお伺いしました。

なりきりお弁当屋さん体験で、脳トレをしよう!という企画です。

おじいちゃんおばあちゃんが素敵なお弁当を作ってくださいましたよ^^

KIMG0503.JPG

「500円で売るお弁当を作ります。
 材料費と容器代を考えながら、ちゃんと利益も出してくださいね!」

というお題でしたが、

計算までチャレンジしたり、
表に書き込むことをチャレンジしたり、
材料を数えて確認したりと、

まさに脳トレ、どの方も熱心に参加してくださいました。

KIMG0509.JPG

さすが!と思ったのは、

「これじゃあちょっと、栄養のバランスがよくないわねぇ~。」

「いろどりが足りないわねぇ~。」

などなど、お題以上に工夫し考えてお弁当を作ってくださったこと。

KIMG0508.JPG

おじいちゃんおばあちゃんの長年の経験が、
ギュッと詰まったお弁当になっていました。

それから、私、気付いちゃいました。

いつもは子どもたちに作ってもらうことの多い
「なりきりお弁当屋さん」ですが、

おじいちゃんおばあちゃんに作ってもらうと
子どもたちバージョンとは、人気のおかずが違うんです!

子どもたちに人気なのは、オムレツやフライドチキン。
おじいちゃんおばあちゃんに人気だったのは?

一番人気のおかず、それは「焼き鮭」でした!!
そして梅干しおにぎり。しゅうまい、かまぼこ、かぼちゃの煮物……。

出来上がりが、いつもよりすごく和風な感じ(笑)。素晴らしいですね!

普段、あまり注目されないおかず達が揃って大活躍で、
お弁当キットも喜んでいたんじゃないかな!?

と思いました。

なりきりお弁当屋さん体験は、幅広い年代をカバーします!
イベントにぜひ呼んでくださいね^^!

『デイサービス カリタスみわ』さま ありがとうございました☆

静岡市立東源台小学校で講演させていただきました

2017.10.06東源台小前田ウォンツ.jpg

FPmamaFriends静岡チームは
駿河区の東源台小学校の保護者の皆様より

2時間という長時間で講演の機会をいただきました。

眠気覚ましもかねて「魔法の言葉」を新しいジェスチャーでご紹介

おこづかい教室にご参加されたお母様がたには

「どっちがどっち?」かお分かりになりますでしょうか?ウフフ・・・

 

 

相棒の沙織ママからは

実際に小学校1年生からおこづかいを始めて起きた

事件やそこから得られた気づきを発表。

ブログ未発表の

この夏の「恐竜事件」ネタでは大変盛り上がりました。

やっぱり実際に体験している人の話は

重みが違いますね!

 

「選ぶ」という判断の繰り返しが

最も脳を鍛える

 

 

人生という経営判断において大切なのは

「自分自身がどう思うか」

 

と脳科学者の茂木先生が言っています。

(「金持ち脳・貧乏脳」より)

 

おこづかい

が茂木先生の言う

脳の鍛錬

価値観を磨くことに役立つんです。

最後はそんな話でまとめました。

 

私も「おこづかい」気になるな~

という方は10月に2件講座が開催されます

 

子どもさんと一緒に体験できる

「おこづかい教室」10月22日(日)七間町にて開催

詳しくは⇒こちら

 

東源台小学校PTA講座でお話しした

「子が育つお年玉・おこづかいのあげ方」

10月24日(火)新清水駅すぐの

親子サロン&カフェNostalさんで開催

詳しくは⇒こちら

 

講師はFPなおママが担当します。

ご参加おまちしてます

 


1

« 2017年9月 | メインページ | アーカイブ | 2017年11月 »

このページのトップへ