HOME > 活動報告 > アーカイブ > 2016年10月

活動報告 2016年10月

【静岡】貿易ゲーム開催しました

こんばんは。
大人の自己啓発「貿易ゲーム」を開催しました。
自分で考えて、文字通り動くスタイルのあっという間の2時間。

16-10-29-sbou11.JPG
開始直後の様子、いきなり脳みそフルスロットル!座っていられませんよ~。

16-10-29-sbou9.JPG
外へ行く人、留守を守る人
 
16-10-29-sbou10.JPG
首脳会談の様子
16-10-29-sbou8.JPG
海を越えてやりあう様子を笑いながら見る人
16-10-29-sbou7.JPG
ゲーム中はもとより、振り返りの時間がなにより楽しかったと思います。
あ~みんなこんな風に思っていたのね!
16-10-29-sbou3.jpg
と笑顔・笑顔・笑顔・・・
16-10-29-sbou1.jpg
子供さんも楽しく参加していただけ何よりです。
16-10-29-sbou2.jpg
 
ご感想を紹介させていただきます。
 
自分の性格を見つめなおすことができた。
30代女性
 
いろいろな気づきがあり楽しいです。
50代男性
 
子供(学生)を連れてきたかった。
社会に出る前にきちんと学ばせたい。
40代女性
 
お金や経済について真剣に考えることができそうです。
50代男性
 
企業研修に取り入れてみようと思います。
30代女性
 
面白い見方ができ話せそうです。
30代女性
 
もっとやれると思っていた(笑)リベンジしたい!
30代女性
 
2回目ならではの目線で楽しめました!
勝手はわかっていても、
初対面の方たちとのコミュニケーションが重要なゲームだと思いました。
30代女性
 
いい体験でした、小学校の時に体験したかった。
30代男性
 
売価の決め方・交渉力の大切さを痛感しました。
30代女性
 
仕事に活かします!
40代女性
 
人は宝だと強く思いました、ありがとうございました。
40代男性
 
家族でお金や経済について話し合うきっかけになりそうです。
また参加してみたいです。地元でも開催できたらいいなぁ。
30代女性
 
本編2時間のあとはご都合の良い方で
お弁当食べながらの反省会
よその会場での事例など講師とこママから紹介され、さらに学びが深まりました。
16-10-29-sbou4.JPG
ゲームでの経験を実生活に活かした話を聞いてさらにびっくり!
詳しくは話せませんが「生命力増強」に確実につながるようです。
 
 
今回私は「世界銀行」というプレーヤーとは違う立位置での参加となりましたが
皆さんのアイデアが集まる場所として楽しく学ばせていただけました。
 
状況判断の動体視力
人情と経済的な利益バランス感覚
人の心を動かす表現力
 
この3つが大事だな・・・と思いました。
 
貴重なお時間を割いてご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
16-10-29-sbou6.JPG
遠く神奈川・浜松・掛川・京都から、本当に皆さんありがとうございます。
 
積極的に動く行動力
状況を素早く判断する力
素早く決断する力
限りある資源を有効活用する発想力
共存共栄の発想
交渉力
相手の欲しいモノを知る洞察力
チームプレーの極意
 
 
こんな力が欲しい方ぜひ貿易ゲームを体験してみてください。
ご連絡お待ちしております。
お読みいただきありがとうございました。

16-10-29-sbou5.JPG

【静岡】中藁科小学校で親御さん向け「おこづかいのあげ方」講座開催しました。

2016年10月7日(金)中藁科小学校で
「自立の助けになるお小遣いのあげ方使わせ方」の講座を開催させていただきました。
 
お仕事帰りの午後19時から
隣の神社ではお祭囃子の練習もある皆さんお忙しい中
12世帯のお父様お母さまがお越しくださいました。
 
「学年ごとのお小遣い額の相場」
「上手な使い方・優先順位の考え方」
「おごる・おごられる事についての対応」
「おじいちゃんが沢山渡してくれる事への対応」
といった内容で約1時間お話しさせていただきました。
 
親御さん方のご感想で一番多かったのが
「買い物の優先順位をわかりやすくする”魔法の言葉”が知れたことが良かった」
という事でした。
 
実は役員さんとは前職から20年来のお付き合いでして、
主人の静岡転勤を機に親交が再開。
この夏のお小遣い教室に親子でご参加いただき、
金銭教育の効果を実感していただき地域の親御さんにも知っていただきたい!と
お呼びいただきました。
20161007maeda.jpg
「魔法の言葉」は
子供のお小遣いの使い方だけでなく、行動に迷ったときに使えるキーワードです。
気になった方はぜひFPmama Friendsを呼んでくださいね!
 
役員の皆さま方
親御さんの皆様方
お母さんについてきてくれた児童さんたち
お疲れ様でした、ありがとうございました。
 
お読みいただきありがとうございました。
 
 

1

« 2016年9月 | メインページ | アーカイブ | 2016年11月 »

このページのトップへ