HOME > 奮闘!フレンズ日記 > 自炊の実力は、やっぱりすごい!

奮闘!フレンズ日記

< 知ってました?大学の費用  |  一覧へ戻る

自炊の実力は、やっぱりすごい!

静岡チームさおりママです。

新学年がスタートし、我が家もようやく
普段のリズムに戻りつつあります。

春から新生活という方も多いと思いますが、
慣れない中で緊張しながら頑張る毎日に
少し疲れを感じていたりはしませんか?

なかなかホッと一息つける時間もないかもしれませんが、
体調に気を付けて、適度に休みながら
乗り越えていきたいものです。

忙しくなると、ついおろそかになってしまうのが食事です。

今はまだ手が回らないかもしれませんが、
ひとり暮らしを始めたよ!という皆さん!
新生活が落ち着いてきたら、ぜひ「自炊」にも
チャレンジしてほしいです。

外食やお惣菜ばかりでは、野菜不足も気になります。
そして、味付けも濃いですよね。

自炊をすれば、自然と野菜を使ったメニューが増えます。
そして、味付けの好みも自在です。
塩分も糖分も、体調に合わせて自分で加減することができます。

そして、自炊は家計の面でも優秀です。

コンビニやスーパーマーケットで売られている
副菜のひじきやお浸しなどの小さなパックを想像してみてください。

小さなパック1つが198円だったり、298円だったりしますよね。

それが、自炊だったら??なんと、この量です。

KIMG0611.JPG

大学芋は158円のさつまいも1本で、どんぶり一杯作れました。

切り干し大根も、
切り干し大根98円
人参48円
あぶらあげ30円 合計約180円で、どんぶり一杯作れました。

こちらは、98円のかぼちゃで作った煮物。
半端に残った人参とレンコンで作った炒め煮(たぶん80円ぐらい)。

IMG_20180410_180445_353.jpg

これだけでも十分な量を確保できます。

『自炊はその分、時間がかかるから』というのは
確かにその通りですが、

私の経験では慣れると調理スピードが上がるのも事実。

忙しくて毎日は無理かもしれませんが、
少し時間がある日には、健康のためにも家計のためにも

出来る範囲で自炊を取り入れてみてはいかがでしょうか。

ひとり暮らしのうちに料理スキルを磨いておけば、
将来きっとどこかで役に立ちますよ^^!




< 知ってました?大学の費用  |  一覧へ戻る

このページのトップへ