HOME > 奮闘!フレンズ日記 > アーカイブ > 2017年7月

奮闘!フレンズ日記 2017年7月

歯科医からの課題「園児にお金を使う優先順位を"上手に"教えよ」

こんばんは、

静岡で子どものためのおこづかい教室を開催しています。

FPmamaFriends なおママこと前田菜穂子です。


おこづかい教室のスポンサーでもある

ふじみ歯ならびクリニックの

高橋先生からの課題

「魔法の言葉」の仕訳スライドが

園児さんたちには

”わかったような、わからないような”

状態から脱却せよ~

とミッション発令

 

”いかに「飽きずに」

「お金を上手に使うための優先順位」

を「確実に」覚えて帰っていただくか”

 

FPmamaFriendsの社内会議で出た

解決策

 

「2次元(スライド)でしている仲間分けを

3次元(カードなど)を使ってやってみたら」

と3児の現役先輩ママの沙織ちゃんの発案

 

3次元?身体を使う?身体を使う・・・と

考え続けること数日

たどり着いたのは
2017.07.27needwant11.jpg

フラフープ

 

ゲームで使うカードに連動して

必需品はピンクの輪の中に

おたのしみの品はブルーの輪の中に
2017.07.28needwant2.JPG

年中さんから1年生までの参加者さんが

迷わず仲間分けしてくれました。

 

お話し聞くばっかりでなく

身体を動かせて

時間がたつのも早く感じられました。

 

こちらはおこづかい教室のあと

歯並びについて講義する高橋先生


床の色に同化してますが、

子どもさんが笑顔で寝転がっているのは

「歯並びを整える枕」
気になる方は高橋先生にお問合せ下さいね。⇒こちら(ふじみ歯ならびクリニックHP)

 

そして、おこづかい教室の肝

「魔法の言葉」の仲間分けを発案してくれた

さおりママは

おかねが苦手な人に親しみやすいマネーコラム

を書いています⇒こちら(さおりママのブログ)

 

お読みいただきありがとうございました。

担当:前田菜穂子


1

« 2017年5月 | メインページ | アーカイブ | 2017年8月 »

このページのトップへ