HOME > 奮闘!フレンズ日記 > アーカイブ > 2016年9月

奮闘!フレンズ日記 2016年9月

はじめてのおつかい

こんにちは 愛媛県松山市で活動中の白石史子です。

年に何回か日本テレビ系の番組で「はじめてのおつかい」という番組があるのご存知ですか?
3歳から6歳ぐらいの子どもさんが一生懸命歩いて買い物に行って大きい荷物をもって帰ってくるのを見ると感動しちゃいますよね。

実は我が家でもその番組を家族で観ていて下の子が小学2年生の時に「僕も買い物に行く」と言い出したので早速次の日に近くのスーパーへ買い物に行ってもらったのを覚えています。

買い物は麻婆豆腐を作りたかったので「木綿豆腐を2丁」お願いしました。豆腐は分かっても、絹ごし豆腐と木綿豆腐の違いが分かるのか少し心配だったのですが・・・。「ただいま!」と元気良く帰ってきて「木綿豆腐買ってきたよ」と豆腐を私に渡してくれました。本当に間違いなく木綿豆腐だったので私もびっくりしました。「すぐ分かったの?」と私が聞くと「お店の人に聞いた」との返事。私が思っているよりしっかりしていたのでまたびっくりしちゃいました。

意外と子どもは親が思っているよりしっかりしているんだなぁ。とつくづく考えさせられました。

みなさんも近くのお店におつかいを頼んでみるのもいいかしもしれませんよ。
おつかいをとおしてお金の使い方を知り、お店の人とのコミュニケーションの取り方も分かってくるようになりますよ。
ぜひやってみてくださいね。
ec69b68ea878dabdd964e49eab226ed9_s.jpg

1

« 2016年8月 | メインページ | アーカイブ | 2016年10月 »

このページのトップへ